ころりんの手作り手記

手作りものの紹介と、データの記録です。

カテゴリ: その他

P1160014
昔は手のひらに収まるシンプルで小さな手帳を、決まったメーカーで毎年買って、時には文具店に扱いがなくて取り寄せたりしながら使っていましたが、ここ数年は「見開きで1ヶ月スケジュールが書き込め、さらに1ページに1週間分スケジュールが書ける」という自分なりの条件を満たす仕様のスケジュール帳を100円ショップで適当に買って、表紙をカスタマイズしています^^ 

気に入った生地でカバーを縫ってかぶせるというのも、良さそうですけど、私は使い終わったカレンダーなどから好きな絵を切り取って、ビニールカバーの中の表紙を入れ替えるだけ。それだけで、自分好みにできるので、年ごと、季節ごとに替えたりもできて、結構気に入ってます。



娘と私が大好きな絵本「エディのごちそうづくり」に出てくる、しっとりした「にんじん入りのオレンジケーキ」です。
P1160004
このケーキは、オレンジの香りとしっとり感が最高です。ただ、オレンジの皮を使用するため、輸入もので防カビ材などがついていない、国産のオレンジを入手しないと作れず、時期を選びます。
P1160002

P1160003

つい先日、地元の果樹園で完全無農薬で収穫され、もちろん防カビ材も防腐材も使われていないネーブルオレンジをもらったので、「あのケーキを作らねば!」と、意気揚々、作りました^^ コーヒーにも紅茶にもあう焼菓子です。

作り方は、本に載っています。
子供が活躍してお料理をこしらえる話で、子供にとっては自分が大活躍しているような気になりながら、楽しく読めるようです。親子で何度読んでも楽しい本です^^

エディのごちそうづくり [ サラー・ガーランド ]
エディのごちそうづくり [ サラー・ガーランド ]


同じ著者の「エディのやさいばたけ」も我が家の本棚にあり、料理も栽培も好きな我が娘にとって愛読書となっています^^

P1150999
今さきほど、楽天市場にアクセスしてみたら、また、ユザワヤさんネットショップで、パピーのブリティッシュファインが半額セールで出ていました。少し前にはなくなっていたので、もう在庫切れとなり、セールは終わりなのだなと思ってたのです。嬉しい☆ 
白が軽くてふんわりとして、色もとてもよかったので、買い足したいと思います^^

【秋冬毛糸最大50%OFF】秋冬毛糸 パピー ブリティッシュファイン a[編物/手編み/Puppy]
【秋冬毛糸最大50%OFF】秋冬毛糸 パピー ブリティッシュファイン a[編物/手編み/Puppy]

ソリッドカラーではない白っぽい色目で、金属ではなく樹脂製のショールピンを探していました。これまでなかなか気に入るものが見つからなかったのですが、先日100円ショップで発見しました♪
P1150998
といっても、売り場はヘアアクセサリーコーナー。そうです、ヘアアクセサリーをショールピンに転用する目的で買ってきたというわけです。
P1150997
本来は結んだ髪をとめるものなので本体にカーブはありますが、色といい、軽さといい、とても気に入りました^^ 自分が使うには十分。ですが、ちょっと加工してみたい気にかられています。だって、高温により変形するなんて注意書きがありますし。ニヤリ

昨日のストールの完成写真でつけてみたのも、このピンです^^

P1150985
ハガワでコインケースを作ってもらいました。
夫が自分で作ってもう何年も使っているのですが、使い勝手がすごく良いそうで、私にも作ってくれました。

買ってきたその日になめして乾かし、翌朝型紙をあてて切り、革用ボンドとマグネットボタンで仕上げていました。手頃な材料費と、たいしてかからない手間で、長く使える便利なものができるって嬉しいですね。(自分で作ったわけでなく、もらった私が言うのもなんですが・・・)

革小物づくりといっても、革以外に必要な材料や工具といえば、トコフィニッシュくらいで、切るのはカッターナイフ、金具をおしまげるのはマイナスドライバー、台にしたのは端材の小さな木板でした。

ケースの中で小銭をじゃらじゃらと手前に広げて見渡せて取り出しやすく、開閉がマグネットボタンなのでストレスが少ないというのがポイントです。でも、市販ではなかなか手に入らないんですよね。

今回は、娘も自分で好きなハガワを選んで作りました。小学生の娘は、今のところがま口のお財布をもっていて、こんなコインケースを便利に思って使うのはまだ先かもしれませんが、父親と一緒に作ったという思い出とともに、革製なのでもしかすると一生ものになるのかもしれません^^

↑このページのトップヘ